戦国時代到来! 遂にinstagram「ショッピング機能」が導入開始!

WEBコンサルタント
澤木 光一

遂に6月5日にinstagramの「ショッピング機能」の導入を日本で開始するという公式の発表がありました。

既に海外の一部では提供されていた機能でしたが、日本で始まるとあって、人々の購買体験がまた一つ過渡期を向かえました。

そこで今日は私なりに今後どのような展開が予想できるのか少し考えてみましたのでお伝えしたいと思います。

instagram「ショッピング機能」をざっくり解説

今回新しく追加された機能は「ショッピング機能」は文字通り、投稿内から直接ネットショッピングすることができるようになりました。

以前は、ユーザーは投稿を見て購入したいと思ったら、そのアカウントのプロフィール欄のURLから遷移するか、その商品をネット検索して探さないと購入できないような流れになっていましたね。

しかし、今回発表された「ショッピング機能」というのは、投稿内の画像に商品ページへのリンクを直接設置することが可能になりました。これによりユーザーは商品を欲しいと思った瞬間、その商品リンクをクリックして、ストレスなくシームレスに購入してもらうことが可能になったということです。

 

また、この機能は以前ご紹介した「ビジネスプロフィール」で運用されており、また審査を通過したアカウントのみ利用できるとのことです。
instagramの「ビジネスプロフィール」とは? 商用instagram活用で売上げをブーストさせる具体的アイデア

今はまだ下記6ブランドのアカウントのみで、テスト運用されているようですが、かなり売れ行きは好調とのことでしっかりと数字に現れているとのことです。

  • Baycrews (@baycrews)
  • BOTANIST (@botanist_official)
  • creema (@creemajp)
  • Gilt Japan (@giltjapan)
  • minne (@minne_official)
  • ZOZOTOWN (@zozotown_official)

日本国内でなんと2,200万人以上が利用してます!

既にご存知の方も多いと思いますが、全世界では約8億人、日本国内では2,200万人以上の人がinstagramを利用しています。

総務省統計局の発表によると日本国内の就業者数は約6,600万人ですから、働いてお金を稼いでいる人の中で、3人に1人がinstagramを利用しているわけです。もはや一大経済圏ですね!

今では「インスタ映え」や、「フォトジェニック」などのキーワードは、テレビやメディアでもよく見に耳するのでご存知無い方はいないのではないでしょうか。

そんなinstagramで簡単に商品を購入できるようになってしまうのが、今回の「ショッピング機能」なのです。

「ショッピング機能」と親和性が高い業種

それではこの「ショッピング機能」はどんな業種が向いているのでしょうか?私が現段階で思いつくものをまとめてました。

「衣・食・住」

これはもはや言うまでもありませんが、アパレルを筆頭にインテリアや食品など売上をあげるチャンスです。早くからこの機能を攻略するために準備すべきと言うぐらい、これからInstagram内のショッピング体験に戦国時代がやってきそうですね。ご自身のビジネスで衣食住の商品を取り扱っているにも関わらず、instagramのアカウントすら作っていないという方は、この機会に開設しましょう。

「スポーツ関連」

昨今の健康やフィットネスブームを支えているのはinstagramといっても過言ではありません。写真の他、動画でもアピールできるとあって、スポーツ関連の商品はとても相性が良いと思います。サービス加入の他、物販の導線も作ることで売上げアップを目指せる可能性がありますね。

「雑貨、文房具」

ネットショッピングは基本的に数万円までの少額商品に非常に向いています。そのため、雑貨や文房具などの低単価なものは親和性が高いと言えます。やはりオシャレなものがウケるのは大前提なので、そのように

「地方」でビジネスをされている方

こちらは業種ではないですが、地方で何か商品やサービスを提供されている方はチャンスです。2,200万人が集まる市場ですから、商品購入までの導線を作るだけで売れていくかもしれません。特に、地方でしか買えないものや、珍しく特徴のある商品は販売者が少ないということもあり、instagramの中で目立つでしょうからね。

instagramのショッピング機能に参入するためには、実際に購入できるネットショップと、正しい運用の知識(マーケティング)の2点が必要です。早期に参入して試行錯誤することで、先行者利益が得れるかもしれませんね!ぜひこのチャンスを見逃さないようにしましょう。

WEBコンサルタント
澤木 光一

今後はフォロワーが何百万人もいるインフルエンサー(知名度があり影響力の高い人)に、企業案件として商品紹介を依頼する流れも強くなっていきそうですね。しかし、今はまだテスト運用段階なので2016年6月11日現在はまだ運用はできないようです。また、今後も個人ではなくビジネスアカウントで運用されているアカウントのみ対象であり、またショッピング機能を使うには審査もあるということです。

しかし、ネットショッピングの市場は今後も確実に拡大していきますので、店頭でしか売っていないという方はチャンスです。簡単なネットショップサイトを構築して、そのサイトにInstagram内で購入できるように、今からアカウントの準備を進めていけば十分間に合います。

また、近ごろでは雑誌の廃刊が相次いでいますが、今回のInstagramのショッピング機能の提供によって、その流れには拍車がかかるでしょう。雑誌に広告を打つぐらいであれば、instagramの対策とマーケティングに、時間とお金を使うようにしていったほうが懸命です

その他の問題として、instagramが習慣になっている女性は凄く多いですよね!ショッピング機能の提供により、”無料”だと思っていたinstagramが、今後は”有料”になるとも言えます。つまり、衝動買いばかりしてしまい、散財の場になってしまうということが予想されます。奥さまやお子様がinstagramにハマっている場合は、今後注視していきましょう(笑)

こういう類のものは、数年経ってからやっぱりやっておけば良かった…ということになりがちなので、このチャンスを逃さないようにinstagramの今後の動向をチェックして乗り遅れないようにしてください!

友人・知人のアナログ経営者にも参考になるかも?!

IT一年生 公式メールマガジンのご登録はこちら

【メルマガ特典】
あなたのスマホ代が月々2,000円になる方法を
無料プレゼント

「IT一年生 公式メルマガ」では「ITコンサルタント 澤木 光一」が、ITに関するさらに踏み込んだ具体事例や研究結果など、あなたの仕事や生活に役立つ情報のみをお伝えしています。

ご購読者の方にはホームページやSNSを通して、お客さんを集めたり、ITを活用して業務を自動化したり、ネット広告の仕組みを導入して売上をアップできるようになる方法など、様々なアドバイスをお伝えしています。

また、ご質問にもお答えしておりますので、ぜひご登録ください!

今ならご登録いただくと限定特典として、「あなたのスマホ代が月々2,000円になる方法」をプレゼントしています。

日本国内でスマートフォンを持っている方であれば、誰でもお得になる方法です。また、海外出張などされる方にも、ぜひご利用されたほうが良い方法です。

購読解除はいつでもできますので、ぜひこの機会にご登録ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です