子供のスマホ利用でお悩みですか?YouTubeキッズから考える適切な付き合い方(幼児〜小学生編)

WEBコンサルタント
澤木 光一
今回は子供のスマホ利用についてお伝えしたいと思います。

あなたにはお子さんがいらっしゃいますか? また、いなくても甥っ子や、姪っ子がいる方も多いと思います。また、孫ができて可愛くてしょうがないという世代の方もいらっしゃると思います。

もしあなたの周辺に子供との関係があるのであれば、一度はスマートフォンやタブレットなどの利用について疑問に思ったことや、調べてみたことがある人も多いのではないでしょうか?

今日は代表的な子供のネット利用が多いYouTubeを参考に、適切な付き合い方や、おすすめの方法などお伝えしていきたいと思います。

子供にスマホを与えるのは楽、だけど気になる親の本音

今回は主に2歳〜10歳、つまり幼児〜小学生までぐらいの子供を対象に、スマートフォンの利用について、より良い適切な付き合い方や、よりよりツールや機能などご紹介していきます。

2歳といえば、魔の2歳児と言われ、またイヤイヤ期と言われるように、初めて自我が芽生え、自分の意見や行動が目立つ年頃。そんなお年頃には親のスマートフォンやタブレットなど、子供は機械っぽいものには特に興味を示しますよね。子供の相手は本当に大変ですから、ついついスマートフォンを与えて、休憩したい気持ちも非常によく分かります。

しかし、与える時間が長すぎて、子供とのコミュニケーションが希薄になったり、子供がスマートフォンを利用した直後はイライラしやすいと感じた事がある方も多いのではないでしょうか?

それは、スマホ依存症の初期症状といえます。

子供は自己管理が出来ないわけですから、放っておけばすぐにスマホ依存症になってしまいます。ですが四六時中、相手をしているわけにも行かないので、子供には自分ひとりで遊んでもらうことが楽だったり、利用時間を制限して使わせているといった方も多いようです。

ただでさえ手間がかかり大変な子育て。スマートフォンを適切に利用させて、自己管理させる習慣をつけると共に、親もなるべく子育ての手間や負担を減らしたい方に向けて、深掘りしていきたいと思います。

子供がスマートフォンを使用したがる理由

まず、下記は内閣府から発表された「平成29年度 青少年のインターネット利用環境実態調査 調査結果(速報)」の資料から、小学生のインターネット利用について、データをご紹介します。

青少年のインターネットの利用内容は、
高校生では、コミュニケーション(89.8%)、動画視聴(84.9%) 、音楽視聴(83.3%)が上位。
中学生では、動画視聴(80.3%) 、ゲーム(73.5%) 、コミュニケーション(70.4%)が上位。
小学生では、ゲーム(77.9%) 、動画視聴(63.6%)が上位

内閣府「平成28年度 青少年のインターネット利用環境実態調査 調査結果(速報)」

小学生はゲームと、動画視聴の割合が非常に大きいことがわかります。これは幼児についても周りや、私の経験から、大差ないことが予想できます。

つまり、幼児~小学生のスマートフォンの付き合い方を考える上では、ゲームと動画視聴をどのように制限して、ルールを設けていくか考えれば良さそうですね。私のイメージから考えても、幼児〜小学生がスマートフォンやタブレットで利用しているものとしては、ゲームと動画視聴の割合が非常に多いという印象を持っています。

それでは、ゲームと動画視聴を制限すれば、大体の問題は解決できると仮定して、次の項では実際に主な対策をご紹介していきたいと思います。

子供のスマホ利用制限の鍵は、ゲームと動画視聴

それでは実際に子供にスマートフォンを安心して利用させるため、上記2点の対策を含めて、私だったらこのように管理するといった具体的な施策をご紹介していきたいと思います。

まず、子供には電話機能がない「iPod Touch」やSIMカードを抜いた「iPhone」を中古で購入したほうが良いと考えています。また、親が機種変更して使わなくなったiPhoneから、SIMカードを抜いて、子供専用にまず与えてしまったほうがよいと考えています

(SIMカードとはスマホをご利用になっている、携帯キャリアから発行された小さなカードです。これがあなたのスマートフォン内にも入っています。このSIMカードを抜いてしまえば、3Gや4G回線の通信は発生しなくなりますので、ただのWi-Fiだけ受信できる端末にすることができます。)

幼児であれば、よだれでベチョベチョになりますし、掛かってきた電話に出てしまう恐れもあります。ロック解除を間違えすぎてしばらくの間使えなくなることもあったります。この様な理由から、いっその事買い与えてしまったほうが良いと思っています。

親のを使おうとするのであれば「自分のがあるでしょ」と促すこともできますし、子供が自己管理出来るように成長の手助けになることもあるでしょう。

しかし、ただ買い与えるのではなく、必ず適切に設定したあとに渡してください。子供用の設定や機能については、親が無知が原因である事が多いので、スマホは全てダメです!みたいなことになってしまいがちなのです。しかし、これからの時代にスマートフォンなどITリテラシーが欠如していては、うまく社会を渡って行けないのも事実です。

ですから、幼い頃から親が適切に端末を管理しながら、ITリテラシーの教育もすべきだというのが私の考えです

それでは、買い与えることを前提にして、前項でご紹介したゲームと動画視聴の対策について、私の考えを参考にご紹介いたします。

動画視聴について

まず動画についてですが、主に使っているアプリはYouTubeがほとんどかと思いますので、今日はご紹介したいのが「YouTubeキッズ」です。

このアプリは通常版YouTubeのアップされている動画を元に、時間制限やアップロード制限機能がついた子供版YouTubeです。また、動画の内容についても子供用の動画が多いことに気付くと思います。インストール後に入力する年齢などによって、画面の表示などが変わり、対象年齢にとって使いやすい見た目にしてくれるのです。

通常版のYouTubeアプリでは、子供が自撮りした動画をアップロードしてしまい、個人情報の流出や炎上した事例もあり社会現象となっています。ですから、YouTubeキッズアプリを使用して、「視聴時間」と「アップロード」、「動画の内容」の3点を制限してあげてください

YouTube Kids:iPhone版 、Android版

YouTubeヘルプ:保護者向けリソース

ゲームについて

まずゲームについてはアプリ毎に設定することができないため、OSレベル(スマホ自体の機能)で制限するようにしてください

iPhoneであれば「ペアレンタルコントロール」機能というのがあります。これは、アプリのインストールや、削除、課金、ネット閲覧や不適切な表現を使ったコンテンツへのアクセスなど、適切に管理することができます。

また、「ペアレンタルコントロール」は「時間の制限」という項目はありません。ですから、いままでは利用時間で制限することができなかったのですが、いよいよ「2018年9月」と予想されている「iOS 12」から、「スクリーンタイム」という機能が実装されます

この「スクリーンタイム」機能を使えば、お子さんの端末の全てのアプリケーションの利用時間を制限できるようになり、また一部情報では遠隔でも設定できるようになるとのことです。

Apple公式サイト:お子様用の iPhone、iPad、iPod touch でペアレンタルコントロールを使う方法
Apple公式サイト:iOS 12に作業中断を減らし、画面を見ている時間を管理するための新機能が導入

WEBコンサルタント
澤木 光一

今回ご紹介した事例は私なりの対策です。子供のITリテラシーを養うのも、全て刈り取るのも親次第です。ですが、これからの時代にスマートフォンと適切な付き合い方は避けられません。保護者であれば、誰しもが考えなければならない重要な課題です。

どちらにしろ親が機能や制限の利用方法など分かっていなければ、子供に正しい知識を与えることすらできません。

ですから、子供のスマートフォン利用について、あなた自信が正しい知識を持ち合わせていなく、今まであやふやにしていただのであれば、ぜひこの機会にご紹介した内容を参考にしていただけると大変嬉しく思います。

いつもお伝えしていますが、スマートフォンを代表に情報機器というのは「もろはの剣」です。これから子供達が社会に出ていくために重要なツールですが、依存してしまう危険性も潜んでいます。

もう既にお気づきかもしれませんが、あなた自信が子供だった時代と比較してはならないのです。これからは適切な利用を促せるように、親自信がまずは勉強する必要があるのではないでしょうか。これから、一緒に勉強していきましょう。

もし、何がご不明な点やご意見などあれば、私も一緒に考えますので、ぜひお気軽に「お問い合わせ」からご連絡くださいね!

友人・知人のアナログ経営者にも参考になるかも?!

IT一年生 公式メールマガジンのご登録はこちら

【メルマガ特典】
あなたのスマホ代が月々2,000円になる方法を
無料プレゼント

「IT一年生 公式メルマガ」では「ITコンサルタント 澤木 光一」が、ITに関するさらに踏み込んだ具体事例や研究結果など、あなたの仕事や生活に役立つ情報のみをお伝えしています。

ご購読者の方にはホームページやSNSを通して、お客さんを集めたり、ITを活用して業務を自動化したり、ネット広告の仕組みを導入して売上をアップできるようになる方法など、様々なアドバイスをお伝えしています。

また、ご質問にもお答えしておりますので、ぜひご登録ください!

今ならご登録いただくと限定特典として、「あなたのスマホ代が月々2,000円になる方法」をプレゼントしています。

日本国内でスマートフォンを持っている方であれば、誰でもお得になる方法です。また、海外出張などされる方にも、ぜひご利用されたほうが良い方法です。

購読解除はいつでもできますので、ぜひこの機会にご登録ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です